引越し 盗聴器

引越しと盗聴器

引越し 盗聴器

 

テレビのニュースで盗聴器の調査をしているのを見ると、普通の家庭から当たり前のように見つかることに驚きます。
盗聴器なんて映画やドラマでのものだと思っていましたが、いまでは少し違うようです。

 

盗聴器は年間で40万個以上も販売されているというのですから驚きです。

 

ネット通販などで簡単に手に入るようになったのもあります。

 

盗聴器を買う理由は恋人の浮気や配偶者の不倫の証拠を集めたいというものから、ただ興味本位に他人の会話を盗み聞きしたい人や女性の会話を聞きたいというものまで様々です。
自分は大丈夫と思っていても、前の住人をターゲットとした盗聴器が部屋に残されたままのケースも。

 

当然ですが盗聴器は玄関ポストの中や外の電話配線、エアコン、コンセントの中など見つけにくいところに仕掛けられていることが多いです。
コンセントの中なんてまず気が付きませんし、電源が常にあるので壊れるまで作動し続けるので恐ろしいですね。

 

引越し業者の有料オプションの中に、「盗聴器の調査」というものがあるので心配な方は一度調べてもらっておくと安心です。